気候変動・脱炭素 1〜10件(50件)
1〜10件(50件)

 住友林業は3月31日、事業で使用する電力の再生可能エネルギー100%化を目指す国際的イニシアチブ「RE100」に加盟したと発表。2040年までに自社グループの事業活動で使用する電力と発電事業における…続きを見る

住友林業、12のSDGs目標達成に向け融資契約締結

 住友林業は3月26日、三井住友信託銀行(以下、SMTB)と国連環境計画・金融イニシアティブが提唱するSDGsの達成に向けた金融の枠組に即する融資契約を締結した。同社によると住宅メーカーとして初めての…続きを見る

大東建託、1.5度水準のCO2削減目標でSBT再認定

 大東建託は3月26日、温室効果ガス削減目標がSBTイニシアチブの再認定を取得したことを発表した。  今回取得したイニシアチブは各企業の温室効果ガス削減目標を検証し、将来の気温抑制目標に合致する…続きを見る

イオン、再エネ電力100%の店舗運営

 イオンは3月24日、同社初となる使用電力100%を再生可能エネルギーで賄う店舗の運営を開始した。  店舗はイオンスタイル海老江とイオン藤井寺ショッピングセンターの2箇所。藤井寺店ではPPAモデ…続きを見る

Amazon 、再配達率半減効果のある『置き配』を標準化

 Amazonは3月23日、注文時の配送オプションである「置き配指定サービス」を30都道府県で配送方法の初期設定として提供開始すると発表した。対面での受け取りも引き続き選択できるとする。  対面…続きを見る

ハイネケン、ビール工場で100%再エネ目指す

 スペインのエネルギー事業者IberdrolaとビールメーカーHEINEKENEspañaは、20年度中に太陽光発電所の建設し稼働させると発表した。  建設するプラントはスペインにあるHEINE…続きを見る

環境省、世帯あたりの年間CO2排出量9.4%減と発表

 環境省は3月19日、平成30年度『家庭部門のCO2排出実態統計調査』結果を公表した。世帯あたりの年間CO2排出量は2.9t-CO2と前年度比9.4%減少。電気のCO2排出係数の改善や冬季の気温が高か…続きを見る

楽天、法人向け再エネ由来の電力供給メニュー申込み開始

 楽天モバイルは3月18日、法人向けに再生可能エネルギー由来の電力供給メニューの受付を開始した。低圧は5月1日、高圧と特定高圧は6月1日より全国で提供を開始する。  新メニューの『REc…続きを見る

再エネを利用した世界最大級の水素製造施設 完成

 NEDO、東芝エネルギーシステムズ、東北電力、岩谷産業の4者が18年から福島県浪江町で建設を進めてきた世界最大級(10MW)の水素製造施設「福島水素エネルギー研究フィールド(Fukushima Hy…続きを見る

国際五輪委員会、30年以降CO2排出量削減を義務付け

 国際オリンピック委員会(IOC)は3月4日、30年以降開催の全オリンピックで二酸化炭素排出量を大幅に削減する「クライメット・ポジティブ(CLIMATE POSITIVE)」を実現すると発表した。再生…続きを見る

1〜10件(50件)