中国・四国 1〜5件(5件)
1〜5件(5件)

 山口県と中国電力は2月27日、県有施設に設置する蓄電池の防災機能向上と平常時の有効活用に関わる遠隔制御の実証実験を開始した。20年3月から21年3月まで、山口県岩国総合庁舎と県立高校の2箇所で実施す…続きを見る

宇部市、うべ未来エネルギーと連携協定

 宇部市は2月17日、うべ未来エネルギーと地域エネルギーの有効活用に関する連携協定を締結した。  うべ未来エネルギーは19年11月に同市が筆頭株主となり地域の事業者等とともに設立された地域新電力…続きを見る

東広島市など6者、東広島スマートエネルギー設立

 広島県東広島市、エネルギア・ソリューション・アンド・サービス、中電技術コンサルタント、広島ガス、賀茂地方森林組合、広島銀行の6者はこのほど地域新電力会社「東広島スマートエネルギー株式会社」を設立。市…続きを見る

日産自動車、宇部市とEV活用の災害時連携協定締結

 宇部市と日産自動車(内田 誠社長)、山口日産自動車(末冨 健作社長)、日産プリンス山口販売(小谷 博司社)の4者は12月17日、電気自動車を活用した「災害連携協定」を締結した。日産自動車が締結した災…続きを見る

新居浜市、ソフトバンクなどスマートシティで連携協定

 新居浜市(市長:石川 勝行)、ソフトバンク(宮内謙社長)、ハートネットワーク(本社:愛媛県新居浜市、大橋 弘明社長)の3者は11月27日、市民サービスの向上と地域の活性化を図ることを目的に「スマート…続きを見る

1〜5件(5件)