給湯・水回り 1〜10件(191件)
1〜10件(191件)

 北陸電力(松田光司社長)は12月14日、戸建住宅の節電・省エネ支援を図るべく、エコキュートのリース販売を開始した。既築を対象とし、料金は月4,700円から。契約期間10年間で満了後は無償譲渡する。同…続きを見る

リクシル:住宅用建材・設備機器の価格を一部改定、最大27%増

 リクシル(瀬戸欣哉社長)は12月6日、原材料価格の高騰を受け、一部の住宅用建材・設備機器のメーカー希望小売価格改定を発表した。2023年4月3日受注分より価格改定を実施する。改定率は1%~27%とな…続きを見る

リベラルソリューション:太陽光発電・蓄電池の催事販売堅調、成約率50%達成に加え社員定着率アップも

 太陽光発電、蓄電池、エコキュート等の販売を手掛けるリベラルソリューション(下田穣社長)は23年3月期の住宅用機器売上高は昨年度比1割増の30億円を見込むとした。昨今の光熱費高騰といった市況の変化に加…続きを見る

パナソニック:大容量370Lの給湯ふろ専用エネファーム、コロナと開発

2022/12/2 17:00

 パナソニックエレクトリックワークス社は11月25日、準大手ハウスメーカーや地域密着型住宅会社からの給湯ふろ専用エネファームの需要に対応すべく、370Lの大容量貯湯を搭載した新エネファームをコロナと共…続きを見る

東京ガス&京セラ:17㎏軽量、20%小型化したエネファーム新モデル発売

2022/11/13 10:00

 東京ガスと京セラは11月7日、構造の見直しと部品点数を45%削減したことで、現行機よりも設置スペースを20%削減、重量を同17kg削減した新型家庭用燃料電池『エネファームミニ』を発表した。京セラ調べ…続きを見る

旭:給湯器販売・施工メインに売上高3億円、年間500件施工

 兵庫県姫路市を中心に給湯器の販売・施工を手掛ける旭(川上善由社長)の21年度2月期売上高は、前年比約20%増の3億円で着地した。増収の理由について川上社長 は「シンプルに顧客が増えた。チラシ広告を続…続きを見る

大五:フィンランド製サウナ発売、風呂周り商品の提案幅拡大図る

 パナソニックブランドを中心とした住設建材の販売及び住宅・非住宅の設計・施工を行う大五は9月1日、ユニットバス等のお風呂まわり商品の提案幅拡大や、在宅時間の増加に伴う快適な空間へのニーズに応えるべくフ…続きを見る

セレスコ:蓄電池販売施工に注力、前年比約30%増の10億円目指す

 大阪府に本社を構えるセレスコ(小椋裕二社長、栗山幹元一社長)は、関西・中国・関東エリアの既存戸建住宅向けにエコキュート、太陽光発電、蓄電池等の販売施工を手掛けている。2020年度売上高は約7億円、2…続きを見る

日立:家庭用エコキュート一部製品の新規受注を停止

 日立グローバルライフソリューションズ(大隅英貴社長)は8月24日より家庭用エコキュートの新規受注を一時停止すると発表した。  受注停止の背景としては、半導体・電子部品が長納期化していることと、…続きを見る

リンナイ:ウルトラファインバブル給湯機発売、掃除負担軽減

2022/7/27 16:00

 リンナイは10月1日、エコジョーズの取り換え需要底上げを図るべく、ウルトラファインバブルを発生させる高効率ガス給湯機3種を発売する。2022年7月時点の同社調べによると、ガス給湯機においてウルトラフ…続きを見る

1〜10件(191件)