関東 1〜10件(16件)
1〜10件(16件)

 横浜市とe-Mobility Powerは3月17日、『横浜市内のEV普及促進に向けた連携協定』を締結した。電気自動車やプラグインハイブリッド車の充電インフラを港北区や青葉区などに集中設置し、30年…続きを見る

神奈川県、令和2年度予算案 太陽光のゼロ円モデルに補助

 神奈川県は3月13日、かながわスマートエネルギー計画の推進に係る令和2年度当初予算案を公表した。  ZEH・ZEB、蓄電池やV2Hに対する補助のほか、再エネ等の導入加速として初期費用ゼロで住宅…続きを見る

日産&開成町、EV活用した災害時連携協定締結

 神奈川県開成町と日産自動車、神奈川日産自動車、日産サティオ湘南、日産プリンス神奈川販売は3月2日、「災害時における電気自動車からの電力供給の協力に関する協定」を締結した。  日産自動…続きを見る

千葉市&東電グループ、停電復旧における連携協定締結

 千葉市と東京電力パワーグリッド千葉総支社は2月20日、『災害時における停電復旧の連携等に関する基本協定』を締結した。  同協定は災害時等の大規模停電等において、連携して電力復旧等の活動に取り組…続きを見る

東京都、再エネ電力切り替え事業の落札結果

 東京都がアイチューザーと連携して実施する再エネの普及促進事業「みんなで いっしょに 自然の電気」(愛称:みい電)の落札結果が明らかとなった。  事業運営委託会社のアイチューザーによると4,33…続きを見る

日産自動車、伊勢原市と災害連携協定

 日産自動車、神奈川日産自動車、日産サティオ湘南、日産プリンス神奈川販売、神奈川県伊勢原市の5者は2月12日、電気自動車の蓄電機能に着目した「災害時における電気自動車からの電力供給の協力に関する協定」…続きを見る

神奈川県、エネルギー地産地消推進事業者を認定

 神奈川県は1月31日、エネルギーの地産地消に取り組む7事業者を『かなエネサポーター』として認証した。  同制度は、県内で①自家消費を目的とする再生可能エネルギーによる発電出力10kW以上の発電…続きを見る

東急子会社、全卒FIT家庭の余剰電力10.9円/kWhで買取

 東急パワーサプライは1月30日、卒FITを迎えた太陽光発電の余剰電力を10.9円/kWhで買取開始した。これまで同社が提供する電気料金サービス『東急でんき』契約者を対象に同額で買い取っていたが、今回…続きを見る

千葉市、災害に強い都市づくりを推進

 千葉市は1月23日、令和元年度に同市で発生した台風被害等を踏まえ、災害に強いまちづくりを推進する「災害に強いまちづくり政策パッケージ」を策定した。取組み時期に関しては必要な予算等を措置し、順次実施し…続きを見る

I・TOP横浜「未来の家プロジェクト」第4回実証実験

 横浜市は1月21日、I・TOP横浜「未来の家プロジェクト」第4回実証実験を開始した。   美和ロック、Xenoma、TAOS研究所など新たに参画企業5社を加え「普通の服のように着られるIoT衣…続きを見る

1〜10件(16件)