医療・介護 1〜10件(44件)
1〜10件(44件)

 国立循環器病研究センターとパナソニックは12月16日より、国循の病院内におけるロボティックモビリティ「PiiMo(ピーモ)」を活用した移動支援機能の有効性検証に関する共同研究を開始した。実施期間は4…続きを見る

動力:新型コロナを抑制、UVライト活用の除菌装置発売

2020/12/21 17:30

 太陽光発電システムの架台メーカーであり、スマエネ機器の販売店でもある動力は12月21日、深紫外線ライトを搭載した新型コロナウイルス感染対策に寄与する空間清浄装置を開発した。小規模店舗や医療機関向けに…続きを見る

【News Release】アドバンスト・メディア: 対面診療・オンライン診療を支援する「AmiVoice OAM」12月17日リリース

発表日:2020年12月17日 発表者:アドバンスト・メディア 表 題:声による業務自動化で医療現場の効率化を実現 AI音声認識を活用した医療向けボイスRPAサービス 対面診療・オンライン診療…続きを見る

【News Release】九州大学:「新国富指標」を活用したまちづくりに福岡県中間市と連携

2020/12/15 18:05

発表日:2020年12月15日 発表者:九州大学 表 題:「新国富指標」を活用したまちづくりに福岡県中間市と連携  令和2年12月7日(月)、「新国富指標」を活用したまちづくりに向け、本学都…続きを見る

パナソニック&UR:団地内移動支援サービスで共同研究

 パナソニックと都市再生機構(以下、UR)は12月14日、モビリティを活用した団地内の移動支援や物搬送支援など共助型サービスの実現に向け、共同研究協定を締結した。同日から22年2月28日にかけ、埼玉県…続きを見る

積水ハウス:急性疾患早期遠隔対応に向け実証開始

 積水ハウスは12月10日、異常検知時の通報から救急隊到着確認時の遠隔解錠や施錠までを一貫して行う仕組みを構築すべく、生活者参加型のパイロットプロジェクトを順次開始した。  今回の発表は…続きを見る

内閣府:経済回復対策公表、ZEHやEV普及促進税制も

 内閣府は12月8日、経済を回復させ新たな成長の突破口を切り開くべく、予算・規制・税制などの経済対策を講じることを発表した。①「新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策」、②「ポストコロナに向けた経済構…続きを見る

山梨市、NTT東:IoT&センサー活用の高齢者見守り実施

 山梨市と東日本電信電話は11月16日、IoTを用いた高齢者見守りや災害避難所の出入り検知、電源レスセンサーの電池切れ検証を行う地域版スマートシティの取り組みを本格展開すると発表した。 …続きを見る

KMSI&日新システムズ:高齢者見守り端末活用実証開始

2020/11/4 16:43

 北原病院グループ(以下、KMSI)と日新システムズは12月より、専用のカードをかざすことで医療相談やタクシーの配車などができる見守り機器を活用した生活支援サービスについての実証実験を開始する。 …続きを見る

パナソニック:工事不要な廊下・水廻り用手すり発売

2020/9/23 16:26

 パナソニックエイジフリーは9月23日、工事不要で廊下や浴室などの水廻りに設置できる据え置き型手すり2種を発表した。廊下用は10月26日に8.2万円~、水廻り用は12月27日に12.8万円~販売する。…続きを見る

1〜10件(44件)