スマートシティ 1〜10件(126件)
1〜10件(126件)

 パナソニックは12月9日、同社とパナソニックホームズ、三菱地所、関電不動産開発が宮城県仙台市泉区で手掛ける(仮称)泉パークタウン第6住区東工区開発計画について、街の名称が『朝日(あさひ)』に決定した…続きを見る

東北電、NTT:東北6県・新潟県のインフラ事業で連携

 東北電力、東北電力ネットワーク(以下、東北電力NW)および東日本電信電話(以下、NTT東日本)の3社は11月26日、共通の事業基盤である東北6県と新潟県において、各社が担う電力や通信インフラ事業の業…続きを見る

国土交通省:日本版MaaS構築に向けた支援で54事業採択

 国土交通省は10月28日、混雑を回避した移動やパーソナルな移動など、with/afterコロナにおける新たなニーズにも対応したMaaSを推進するための支援を実施しており、新たなモビリティサービスを進…続きを見る

パナソニックホームズ:伊達市街づくりに向け協議会設立

2021/10/25 16:00

 パナソニックホームズと福島県伊達市は10月25日、電力や通信、鉄道会社など33の企業・団体とともに、伊達市高子地域に開発を予定している大型分譲地『Up DATE City(アップデートシティ)ふくし…続きを見る

京セラ:鹿児島県2町とマイクログリッド構築に向け協定

 京セラ、鹿児島県知名町・和泊町の3者は9月17日、同県沖永良部島において、持続可能で豊かな地域社会の形成と発展を目指し、マイクログリッド構築や再生可能エネルギーを活かしたモビリティ活用などに関する包…続きを見る

NEC:スーパーシティに必要な都市OS、自治体向けに発売

 NECは9月8日、観光、医療福祉、防災など複数分野にわたる行政サービスの効率化を目的に、データの利活用や連携を実現する、スーパーシティに欠かせない”都市OS”を全国自治体向けに発売した。提供開始時期…続きを見る

経済産業省:スマートシティ事業、62地域・74事業選定

 経済産業省は8月24日、全国的なスマートシティの実装に向け、内閣府・総務省・国土交通省と連携し、21年度のスマートシティ関連事業として、62地域・74事業を選定した。  今回、事業選定にあたっ…続きを見る

ソフトバンク&佐川急便:信号と連携した自動配送に成功

2021/6/15 17:30

 ソフトバンクと佐川急便株式会社は6月15日、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の『自動走行ロボットを活用した新たな配送サービス実現に向けた技術開発事業』の事業実施者として…続きを見る

パナソニック:建築計画検討用VR施設をリニューアル

2021/5/20 16:00

 パナソニックライフソリューションズ社は5月21日、新たなビジネスへの展開を目指し、都市や建築の計画検討用VRの等身大立体投影装置として活用してきた『汐留サイバードーム』を18年ぶりにリニューアルオー…続きを見る

自動車メーカー5社:車載通信領域の共通化に合意

 スズキ、SUBARU、ダイハツ工業、トヨタ自動車、マツダの5社は4月27日、より安全で快適なコネクティッドサービスの早期提供に向けて、次世代の車載通信機の技術仕様を共同で開発し、通信システムの共通化…続きを見る

1〜10件(126件)