九州・沖縄 1〜7件(7件)
1〜7件(7件)

 延岡市は2月11日と14日、設立予定の地域新電力の創業事業計画説明会を開催する。同時に2月5日から24日にかけて市民からの意見も募集していく。  同市では、電気代の引き下げによる市民や事業所の…続きを見る

【自治体】北九州市:2025年度本市公共施設の再エネ100%電力化について

発表日:2021年2月10日 発表者:北九州市 表 題:2025年度本市公共施設の再エネ100%電力化について  令和3年2月9日市長定例会見で「2025年度本市公共施設の再エネ100%電力…続きを見る

【News Release】デベロップ:九州地方初!熊本県宇土市と 「レスキューホテル」災害協定を締結

発表日:2020年12月7日 発表者:デベロップ 表 題:九州地方初!熊本県宇土市と「レスキューホテル」災害協定を締結  デベロップは、災害などの有事に被災地に駆けつけ「レスキューホテル」の…続きを見る

熊本県:モニター家庭に対し蓄電池補助金30万円付与

 熊本県は10月12日、モデル家庭として実験に参加する家庭を対象に、5kWh以上の蓄電池導入における補助金の申請受付を開始した。上限を15件とし、10月30日まで募集する。  同補助金『令和2年…続きを見る

Yper:沖縄県北中城村で簡易宅配ボックス200個無料配布

 Yperは8月25日、簡易宅配ボックスが内閣府の『新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金』を活用した地方自治体の取り組みとして、沖縄県北中城村(きたなかぐすくそん)に正式に採択されたと発表し…続きを見る

長崎市、県内初の自治体新電力設立

 長崎市は2月14日、協和機電ホールディングス、不動技研工業などの民間企業と共同出資し、地域エネルギー事業体「株式会社ながさきサステナエナジー」を設立したと発表。再エネによるエネルギーの地産地を推進し…続きを見る

オリックス、AI等活用で高齢者ドライバー見守り

2020/1/22 18:00

 オリックス自動車と北九州市交通局は1月22日、「バス安全運行強化に向けた共同実証実験基本協定」を締結。「AI 等を活用した高齢ドライバー見守りシステム」の構築に向けた実証実験を21年1月下旬まで行う…続きを見る

1〜7件(7件)