レジリエンス 1〜10件(70件)
1〜10件(70件)

 日盛興産は4月2日、防災対応型の家庭用雨水タンク「RainHarvest」の、雨水をキレイに貯める技術について特許取得を発表した。  これまでの家庭用雨水タンクは園芸用途が主な目的で日常的に貯…続きを見る

パナソニック、ホームナビに防災アシスト機能追加

 パナソニックは災害前や災害時に備える情報取得をさらに強化するため、ホームナビゲーション「HF-MC10A2GE」のアップデートを行う。  同機種は自宅の機器をモニターで操作でき、居住する地域の…続きを見る

山梨県&東電グループ、停電時の早期復旧に向け協定締結

 山梨県と東京電力パワーグリッド山梨総支社は3月30日、災害による大規模停電発生時における電力の早期復旧のための連携などに関する基本協定を締結した。大規模停電時の情報共有や作業への相互協力の検討を加速…続きを見る

日産&稲敷市、電気自動車活用した防災連携協定締結

 日産自動車、茨城日産自動車、茨城県稲敷市の3者は3月30日、稲敷市の災害時電源確保の取組みとしてEVを活用した「災害連携協定」を締結した。日産自動車は稲敷市との協定により、全国自治体・企業との災害協…続きを見る

日産自動車、下野市と「災害連携協定」締結

 日産自動車、栃木日産自動車販売、栃木県下野市の3者は3月23日、電気自動車を活用した「災害連携協定」を締結した。同社として全国で26件目となる。    協定では下野市で災害を起因とする停電が発生…続きを見る

徳島大学、防災・環境に係る連携協定 締結

 徳島大学と徳島県は3月19日、防災・環境に係る人材育成及び研究開発の推進に関する協定を締結した。直面する南海トラフなどの自然災害に係る対策や危機管理体制の構築を進める一方で、自然環境に影響を及ぼさな…続きを見る

スマートソーラー、釧路町と防災事業協定締結

 スマートソーラーは3月18日、北海道釧路町と「防災と減災と自然環境の賢明なる利用を同時実現できる事業」の協定を締結した。同事業は今年より開始し、2023年春までに実現する計画とした。  同事業…続きを見る

小松市&日産、電気自動車活用した防災連携協定締結

 石川県小松市と日産自動車、石川日産自動車販売は3月18日、電気自動車を活用した防災連携協定を締結した。日産自動車が締結した自治体・企業は今回で全国25件目となる。  協定では地震災…続きを見る

キャンピングカー、2週間以内の地震予測を音声案内

3/16 16:00

 キャンピングカーレンタル大手のキャンピングカーはAmazon Alexaを活用した地震予測スキルを開発。天気予報のように約2週間以内の地震予測を音声案内する「My地震予測」を5月末よりリリースする。…続きを見る

環境大善、仮設トイレ用消臭液発売

 環境大善は3月16日、仮設トイレのアンモニア臭を分解消臭する消臭液を発売した。  同製品『きえーる仮設トイレ用』は簡易水洗式、汲取式の両トイレで使用できる消臭液。設置時に投入すると1ヶ月程度効…続きを見る

1〜10件(70件)