研究機関 1〜10件(55件)
1〜10件(55件)

 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(以下、JAXA)と本田技術研究所(以下、Honda)は6月14日、人が長期間にわたって宇宙で滞在・活動するための環境構築を目指し、酸素や水素、電気を有人拠点や移…続きを見る

NEDO:予算120億円、革新型蓄電池の研究事業開始

2021/6/8 11:00

 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は6月3日、フッ化物電池や亜鉛負極電池など、現行のEVやPHEVに搭載するリチウムイオン電池(LIB)を性能・生産コストの両面でしのぐ革新型蓄電池の研究…続きを見る

AIST:フレキシブルCIS太陽電池で世界記録18.6%

 産業技術総合研究所(AIST)は5月31日、フレキシブル性を有するフィルム基板を用いたCIS系太陽電池ミニモジュール(200 cm2未満)で、世界最高となる変換効率18.6 %を達成したことを発表し…続きを見る

東北大学:硫化スズ太陽電池の試作品で変換効率1.4%

 東北大学多元物質科学研究所の川西咲子助教、鈴木一誓助教などの研究グループは3月9日、pnホモ接合型の硫化スズ太陽電池の試作品が完成し、変換効率1.4%に達したことを発表した。今後の研究開発の加速によ…続きを見る

【News Release】東北大学:電動車普及拡大に貢献するDyフリーNd系異方性磁石粉末の高性能化に成功

発表日:2021年2月9日 発表者:東北大学 表 題:電動車普及拡大に貢献するDyフリーNd系異方性磁石粉末の高性能化に成功 【概要】  国立大学法人東北大学(総長:大野英男)大学院工…続きを見る

【News Release】東北大学、名古屋工業大学、JST:世界初 高性能マグネシウム蓄電池の正極開発に道

発表日:2021年1月19日 発表者:東北大学 金属材料研究所、 名古屋工業大学、 科学技術振興機構(JST) 表 題:世界初 高性能マグネシウム蓄電池の正極開発に道 ・マグネシウム蓄電池に…続きを見る

NEDO:『太陽光発電開発戦略2020』策定

2021/1/4 14:00

 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は20年12月28日、太陽光発電の主力電源化をめざし新たな技術開発指針『太陽光発電開発戦略2020(NEDO PV Challenges 2020)』を…続きを見る

ソフトバンクなど:リチウム空気電池の寿命要因特定

 物質・材料研究機構(NIMS)と科学技術振興機構(JST)、ソフトバンクは12月2日、リチウム空気電池において電解液量と面積容量の比率が寿命を決定すると発表した。知見を活かしてリチウム空気電池内部の…続きを見る

リチウム空気電池の充電電圧上昇原因特定、実用化へ前進

2020/8/18 11:21

 物質・材料研究機構は8月12日、リチウム空気電池の充電電圧が放電時に生成される過酸化リチウムの結晶構造の乱れが大きい方が、より低い電圧で充電できると発表した。今回の成果は充電電圧を抑えるための重要な…続きを見る

岡山大学:蓄電池過充電時の金属析出メカニズム解明

2020/7/31 13:00

 岡山大学大学院自然科学研究科・後藤和馬准教授、物質・材料研究機構(NIMS)先端材料解析研究拠点・端健二郎主幹研究員の研究グループは7月30日、蓄電池過充電時の金属析出メカニズムを解明したと発表。発…続きを見る

1〜10件(55件)