ZEH・LCCM

LIXIL、説明義務化に向け省エネ計算ツール提供開始

LIXIL、説明義務化に向け省エネ計算ツール提供開始

 LIXILは3月18日、省エネ基準適否の説明義務化に対応したビルダー向け省エネ計算無料試算ソフトの提供を開始した。



 新サービス『LIXIL 省エネ住宅シミュレーション』は断熱材や開口部商品、設備機器を選ぶことで省エネ計算を行い、各種省エネ関係基準の低合状況を横断して一括で判断できるもの。外皮性能計算書などの申請書類や、省エネ住宅のメリットを案内する提案書の自動作成も可能とする。住宅設計者の手間の削減を実現し、省エネ住宅の提案力向上に貢献できるとした。

〔参照〕
2021年4月からはじまる“住宅の省エネ基準適否の説明義務化”にも対応 「LIXIL省エネ住宅シミュレーション(無料)」提供開始